ギョウトクのものづくりノート。

感じたこと、気づいたこと、そしてつくること。

【いきぬき制作】何を作る?

今回は前回の記事の後半で書いたゆる〜い工作の続きです。

 

制作の息抜きに、何も考えずに手を動かして作ってみよう!ということで、アトリエに転がる木切れを手にとってみる。

 

f:id:gyoutokuartspace:20200210085538j:plain


さて、この木切れをどう料理するか。

ちょっと先が削られた木の形を見てなんとなく思いついたのが、片流れの家の形。

なんとなく背の低い平屋が作れそうかな・・

 

実は平屋にはちょっと憧れがあり、どうせなら自分が住んでみたい平屋を作ってみようかなと・・お金もかからないし(^ ^)

ということで、憧れの平屋を作ってみることに。

 

憧れなので、この際以下を全部盛り込みます。

  • 片流れ
  • 中庭
  • 薪ストーブ
  • 長いスロープ
  • シンプルな形

あくまで理想です。

 

こんなことを頭で想像しながら、設計図もなしに感覚で削っていきます。

まずは中庭をドーンと。

 

f:id:gyoutokuartspace:20200210085617j:plain


そして、ベニヤ板で屋根を切り出します。

 

f:id:gyoutokuartspace:20200210085644j:plain


そして、重ねるとこんな感じになります。

 

f:id:gyoutokuartspace:20200210085714j:plain



 およそ5分で家の形がなんとんなくできました(笑)

 

もちろんここから上記の理想に近づけるために、もうちょっと作り込んでいく予定です。

 

この続きはまた次回へ。お楽しみに(^ ^)

 

------------------------

↓  詳細情報はこちら

 Gyoutoku Sano HP

Facebook

Instagram

Instagram(いきぬきオブジェ)

------------------------