ギョウトクのものづくりノート。

感じたこと、気づいたこと、そしてつくること。

制作ノートとして、つらつらと。

私は普段現代アートという分野で作品を作っています。

年に数回のペースで個展を開催したり、ときどきアートイベントなどへも参加したりしています。

そんな制作活動の日記として、この度ブログを始めました。

 

制作の中での新たな気づきや制作の過程の記録を中心に・・と考えていますが、

日々の生活で気になったことや趣味も織り交ぜながら綴っていこうと思います。

 

ところで、普段はどんな作品を制作しているかというと、こんな感じです。

 

f:id:gyoutokuartspace:20200207235055j:plain

 

 

f:id:gyoutokuartspace:20200207235355j:plain


主に壁面へ展示するタイプのレリーフ状の作品で、「KESHIKI」という統一したタイトルでシリーズ作品として展開をしています。

 

作品のコンセプトや制作に関してはおいおい紹介するとして、日々このような若干気合の入った作品を作っていると、ふともっと心の趣くままに力の抜けたゆる〜い作品を作りたい衝動に駆られます。

 

よくテスト勉強中に無性に掃除がしたくなるような、あの感じです。

 

そこで、何ができるかわかりませんが、アトリエに転がっている木切れを拾い、何かを作ってみることに。

 

何を作ろうか・・

ちょっとワクワクします。

 

f:id:gyoutokuartspace:20200208000209j:plain

 

何ができるかは、次回のお楽しみということで。

 

------------------------

↓  詳細情報はこちら

 Gyoutoku Sano HP

Facebook

Instagram

Instagram(いきぬきオブジェ)

------------------------